Reiz:生野区(咲久長屋)

●物件概要
大阪市生野区生野東
JR環状線「寺田町」駅より徒歩13分
木造/ 2階建 3軒長屋(001号~003号)
昭和10年築 67.26㎡ 2DK

Before (001~003号)

■工事前の状況
・築80年以上の長屋。リフォームしても決まる見込みが立たない為、どうしたら良いかと悩みながら10年以上空き家で放置していた
・エリア的に若い世代が少ないエリア
・屋根、外壁、室内改修工事の費用が必要。長屋はアパートに比べて改修工事費用が多めにかかる

所有者の想い
・長屋を再生させて若い入居者を呼び込みたい。そして、地域の活性化にもつなげたい
・投資がかかっても長屋の価値を高めて、次世代が承継したいと思う長屋にしたい

After (001号)モデルルーム 2020年12月末完工

企画・提案のポイント
・長屋に若い層を呼び込み、エリアの価値と長屋という不動産価値の二つの価値上昇を目指す
・長屋の再生は工事費用が大きな問題となる
メリハリをつけた工事内容で投資額のバランスを図りながら、収益性のある長屋に再生していく
・土間や坪庭、無垢床により長屋らしさを残しながら、水回りを一新して住みごごちの良い長屋にする
クロスは使わず、床も塩ビ系のものは使用しない
・住居としてのみではなく、住居兼店舗、SOHO、店舗等(一部制限有)利用も可として募集

★若い世代の内覧者がぞくぞく!3軒中2軒成約(2021年4/上旬現在)
●リノベーション工事後
・従前賃料 45,000円(共益費込)
      ⇩ 40,000円の大幅UP
・成約賃料 85,000円(共益費込)

若い人に長屋に入居してもらうための仕掛けづくり
・普通の不動産業者で入居募集をしても、長屋は決まらない。長屋等、特徴ある物件を取り扱う業者に絞って募集をかける
・改修工事中に、実際に漆喰壁・土壁の塗装を体験できる左官ワークショップを開催して、長屋に興味のある層にSNS等でアピール
・1室先行工事をしてモデルルームを作り、入居希望者にリアルな改修内容を見てもらう。その部屋を標準プランとしながら、空き部屋をプチオーダー可能にする

 

PAGE TOP