ブログ

フルリノベーション打合せ(大阪市内)

大阪市内某所、S50年代の賃貸マンション3室の
フルリノベーション打合せを行っておりました。



 

今後の少子化を考えると安易に建替えを選択して
資産承継で子ども達に多額の借金を残したくないと
いう思いから、フルリノベーションを行うことになりました。

原状回復程度の工事で10年間推移した場合の収支と
リノベーション投資を行った場合の収支を比較して、
決断をしてもらいました。

今後の方向性は、空室が出ればフルリノベーションを行い、
ブランド化です。

投資額と取れる賃料を見ながら、投資効率を図って、
家主さんに喜んでもらい、

市場の一歩先を行くデザインで入居者さんにも
喜んでもらえるよう進めていっております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動産相続コンサルティング・不動産運用コンサルティング・

賃貸不動産再生コンサルティング

株式会社つばさ資産パートナーズ

 

PAGE TOP