リノベーション、土地・建物活用 2018年05月31日

土地活用コンサルティング(神戸市)

神戸市にて約70坪の土地活用のコンサルティングを行っています。
阪急、JRとも利用可能な場所で現在、駐車場。駅から10分圏内の立地です。

地主さんの考え方は、共同住宅では無い活用プランを考えたいとのこと。
場所の良さから将来的に売却をすることは無いとのことです。

一般的に土地活用を検討していく時には、建築利回りもそうですが、土地代を入れて
いくらの利回りになるかの利回りも考えて進めていくことが必要です。

10年後、売却しようと思ったら、利回りが低いため、売却金額が更地よりも低くなることが
よくあります。

このような逆転現象になると、土地活用しなければ良かった。
節税出来た金額よりも損失額の方が大きく、何の為の土地活用か分からないという
ことも多々あります。

今回の地主さんは、売却という出口は置いておき、少子高齢化に突入している中でも、
物件に特徴があり、競争優位で賃貸事業が行える、戸建賃貸を企画して欲しいという
依頼でした。







【デザイナーズ戸建賃貸 Feliceシリーズ】

依頼者が不動産投資家なのか、地主オーナーかによっても企画していく方向性が
違うということはよくあります。

企画提案する時、私はいつも次のように考え、提案しています。
①私だったらどうするか
②相手が望むことを提案した時のリスク、リターン、中長期的な視点、他の注意点

現在、戸建賃貸を軸にして企画しております。
でもどのターゲットを狙うのか、どの価格帯を狙うのか、間取りも含めて企画中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社つばさ資産パートナーズは
不動産相続・不動産運用・賃貸不動産再生・土地活用のコンサルティングを行っています。
お問い合わせはホームページから→【お問い合わせフォーム】

【つばさ資産塾】7月21日開催!!
今回は
「不動産コンサルタントがこっそり教える、相続や不動産運用の4つのポイント」



詳しくは

▼つばさ資産塾

カテゴリーメニュー